Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
種まきの季節
0



    みなさんこんばんは!


    台風19号、各所で大きな被害がありました。みなさんはご無事でしたでしょうか?

    矢吹農場では特に大きな被害もなく一安心でした。

    ですが今でも撤去作業等している地域もあります。1日も早い復興を願っております。




    さて、今の時期農場では種取りと種まきをしている最中なんです!  種をとったら少し乾燥させた後、種を殻から出してすぐに蒔けるよう、種を作っていきます。袋に入れて木の棒で叩いて種を取る種類もあります。太鼓の達人かなってくらいに連打してるんですが、これが結構二の腕にくるんです〜Д)」種まきが終わったらムキムキになってるかも()

    (ちなみに種のタイプも様々ありまして目を細くしなきゃ見えないほどの小さなタネからそば殻のような大きさのもの、綿毛の形をしたものなどなど)


    そうして採った種を蒔いて

    水をあげたらハウスにGO!!!

    ってな感じでどんどん作っていきます(ò_óˇ)

    そして写真のように外に並べてお水をあげるんですが

    ここで驚きの現象が!!!

    なんと水やりの際、周りにできた水たまりに向かって「いよっ!待ってました!」と言わんばかりにブンブン飛んでたトンボたちが卵を産みにお尻をチョンチョンと一斉に付けにくるんです!(_;)


    「あぁーー!そんなところに産んだらだめでしょ!なんか私のせいでごめんなさい。」と心の中で罪悪感と戦いながらタネに水やりをしてました()


    のちに調べてみたのですがトンボは光が反射する場所に卵を産み付ける習性があるようなんです。あぁ納得。



    そんなこんなで蒔いた種は早いものでは年内に目が出る種類もあるんですよ〜!楽しみ!!!!


    ではでは今日はここまで(^^)~~~

    posted by: eco-plants2 | - | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック